出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

琵琶湖で熱い戦い、SUPで「駅伝」 滋賀・高島で11月開催

 ボードに立ってパドルを漕いで水上を進む人気スポーツ・SUP(サップ)によるリレーで順位を競う「びわ湖ウォータートレイルSUP駅伝レース」が11月11日、滋賀県高島市の琵琶湖で行われる。主催する「たかしまアウトドア推進協議会」が参加者を募集している。

 2015年にスタートした「日本初」の大会。マキノサニービーチ高木浜(同市マキノ町西浜)から琵琶湖を南下し、3カ所の中継所で選手交代をしながら、近江白浜(同市安曇川町下小川)にゴールする約24キロのコースで行う。

 1チーム3~4人で、ボードの規格別に2クラスで行う。各部門1~3位を表彰する。参加費は1チーム2万6千円(保険料など含む)。ボードの貸し出しもある(有料)。当日のスケジュール、申し込みは特設サイト(https://www.biwakosup.com/)へ。5日締め切り。

【 2018年10月30日 18時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース