出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

スタンプラリーで太秦萌の缶バッジ 嵯峨嵐山増客へキャンペーン

スタンプを集めた参加者にプレゼントされる缶バッジとクリアファイル
スタンプを集めた参加者にプレゼントされる缶バッジとクリアファイル

 京都市交通局と京福電気鉄道(嵐電)は、クリスマスシーズンに合わせたスタンプラリーを25日まで催している。市営地下鉄太秦天神川、烏丸御池、嵐電嵐山の各駅でスタンプを集めた参加者に缶バッジなどの限定グッズをプレゼントする。

 夜の嵯峨嵐山を彩る「京都・嵐山花灯路」(8~17日)に合わせて増客につなげようと2013年から開催している。6回目。

 参加者は全てのスタンプを集めると、地下鉄・市バスの応援キャラクター太秦萌と嵐電キャラクター福王子ひかるを描いた缶バッジ(先着800人)と交換できる。その際、地下鉄と嵐電が1日乗り放題となる「京都地下鉄・嵐電1dayチケット」を持参すれば、クリアファイル(同500人)ももらえる。

 台紙は地下鉄、嵐電の主要駅改札口付近で配布している。交換場所は、右京区の複合施設「サンサ右京」1階の市バス・地下鉄案内所か嵐電嵐山駅インフォメーション。

【 2018年12月06日 12時01分 】

ニュース写真

  • スタンプを集めた参加者にプレゼントされる缶バッジとクリアファイル
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース