出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

イルミネーション、心休まる輝き 木々やログ小屋電飾

優しい光を放つ北桑田高のイルミネーション(京都市右京区京北)
優しい光を放つ北桑田高のイルミネーション(京都市右京区京北)

 京都市右京区京北の北桑田高で、イルミネーションの点灯が始まった。暗闇に電飾された木々やログ小屋などが浮かび上がり、心休まる輝きを放っている。

 森林リサーチ科の生徒たちが3年前から毎年この時期に行い、一般公開している。

 夕刻を迎えると、校舎前の広場の木々や水車小屋、ツリー状の木の工作物に取り付けた発光ダイオード(LED)が一斉に点灯し、通りかかった市民たちは足を止めて見入っていた。生徒たちは「今年のイルミネーションが最も美しく仕上がった」と話している。点灯は午後5時から2時間、28日まで。

【 2018年12月24日 17時57分 】

ニュース写真

  • 優しい光を放つ北桑田高のイルミネーション(京都市右京区京北)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース