出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

幽玄な舞、伝統芸能を堪能 京都で「文化のつどい」

「文化のつどい」で披露された能(京都市上京区・金剛能楽堂)
「文化のつどい」で披露された能(京都市上京区・金剛能楽堂)

 伝統芸能の魅力を伝える「文化のつどい」が6日、京都市上京区の金剛能楽堂であった。舞台で能が披露され、約400人の市民が見入った。

 京都商工会議所文化・情報部会の主催。2021年度中の文化庁の全面移転を見据え、文化と合わせて産業の創造を図るために京都の伝統を発信しようと開催した。

 舞台では金剛流による「羽衣」が演じられ、観客たちが京に伝わる文化を堪能した。演能後には、文化庁移転の現状についての説明と女優山村紅葉さんによるトークショーもあった。

【 2019年02月07日 08時48分 】

ニュース写真

  • 「文化のつどい」で披露された能(京都市上京区・金剛能楽堂)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース