出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

非公開の理科準備室、見てみる? 滋賀・豊郷で3月9日催し

ツアーでは人体骨格や動物の剥製などが並ぶ旧豊郷小の理科準備室を見学できる(滋賀県豊郷町石畑)
ツアーでは人体骨格や動物の剥製などが並ぶ旧豊郷小の理科準備室を見学できる(滋賀県豊郷町石畑)

 滋賀県豊郷町観光協会は非公開になっている町内の施設を見ることができるウオーキングイベント「とよさとの魅力!再発見ツアー」を3月9日に開催する。参加者を募集している。

 ヴォーリズ建築の旧豊郷小では、一般公開していない教室を巡る。人体骨格や天球儀などが残る理科準備室、ソファやテーブルの置かれた貴賓室などを見学することができる。

 伊藤忠兵衛記念館では、閉鎖している2階の和室を特別に公開する。そのほか、町内の野菜を使った昼食、特産品のミニカボチャ「とよ坊かぼちゃん」を使った焼きプリン作りもある。

 申し込みは3日まで。先着20人。参加費2千円。同協会0749(35)3737。

【 2019年02月26日 10時00分 】

ニュース写真

  • ツアーでは人体骨格や動物の剥製などが並ぶ旧豊郷小の理科準備室を見学できる(滋賀県豊郷町石畑)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース