出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

春の陽気、河津桜一気に開く 大津で最高気温13・6度

濃いピンク色の花を咲かせた河津桜(草津市草津1丁目・草津川跡地公園)
濃いピンク色の花を咲かせた河津桜(草津市草津1丁目・草津川跡地公園)

 滋賀県草津市の草津川跡地公園「de愛ひろば」で、早咲きの河津桜が咲き始めた。26日は滋賀県内で青空が広がり、濃いピンク色の花びらも一気に開いた。

 彦根地方気象台によると、この日の最高気温は大津市13・6度、東近江市12・2度、甲賀市土山町11・9度と3月中旬から下旬並みの陽気になった。

 2017年に開園した同ひろばは旧草津川の一部で、堤防の桜並木は市民に親しまれている。河津桜は東口駐車場周辺に8本植えられ、ここ数日で開花が進んだ。穏やかな日差しの下、散歩する人や親子連れが「もう咲いているね」「きれい」と小さな春を見つけていた。

【 2019年02月26日 21時13分 】

ニュース写真

  • 濃いピンク色の花を咲かせた河津桜(草津市草津1丁目・草津川跡地公園)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース