出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

君は上忍か下忍か、手裏剣投げ実技や歴史出題 甲賀で忍者検定 

甲賀流忍者検定の受験を呼び掛ける関係者(甲賀市役所)
甲賀流忍者検定の受験を呼び掛ける関係者(甲賀市役所)

 甲賀忍術研究会と滋賀県甲賀市観光協会は、6月16日午前10時から同市甲南町竜法師の忍の里プララで行う「甲賀流忍者検定」の受験者を募集している。

 今年で12回目。初級(定員先着110人)、中級(40人)、上級(15人)があり、忍者にまつわる歴史や甲賀武士などについて出題する。初級は4択50問のほか、忍者衣装での参加や手裏剣投げ、吹き矢の実技で最大10点を加点。60点以上で合格し、次回検定で中級に挑める。受験料は3千円(昼食付き)。

 検定終了後の午後1時から、歴史学者で国際日本文化研究センター准教授の磯田道史さんの特別講演もある。先着250人。受験者以外でも無料で聴講できる。

 問い合わせは市観光協会0748(60)2690。

【 2019年05月16日 11時20分 】

ニュース写真

  • 甲賀流忍者検定の受験を呼び掛ける関係者(甲賀市役所)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース