出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

光秀の軍中規定「家中軍法」レプリカ展示 京都・福知山城天守閣

光秀が定めた軍紀「家中軍法」の複製品を鑑賞する来場者+(福知山市内記・福知山城天守閣)
光秀が定めた軍紀「家中軍法」の複製品を鑑賞する来場者+(福知山市内記・福知山城天守閣)

 戦国武将・明智光秀に関する古文書や浮世絵を集めた企画展が、京都府福知山市内記の福知山城天守閣で開かれている。市内の寺社に伝わる古文書の複製品もあり、福知山と光秀の関わりを伝えている。

 4月に市郷土資料館から名称が変わったことを記念し、18点の史料を展示している。

 会場では、光秀が軍中での約束事などを規定した「家中軍法」や、天寧寺(同市大呂)の財産保護を約束した「明智光秀判物」を忠実に再現したレプリカが目を引く。

 浮世絵師が描いた光秀の武者絵や、木工芸家の村山明さんがキキョウをモチーフに手掛けた漆塗りの盛器(縦横47センチ)もあり、来場者は興味深げに見入っている。

 6月3日まで。入館料が必要。午前9時~午後5時。火曜休館。

【 2019年05月19日 11時33分 】

ニュース写真

  • 光秀が定めた軍紀「家中軍法」の複製品を鑑賞する来場者+(福知山市内記・福知山城天守閣)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    観光・社寺のニュース