出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

福知山城天守閣24時間貸します…「一日城主」を公募 京都

福知山城の天守閣(福知山市内記)
福知山城の天守閣(福知山市内記)

 京都府福知山市はこのほど、戦国武将・明智光秀が築いた福知山城(同市内記)の天守閣を貸し切りで使用できる「一日城主」を公募すると発表した。城のイメージ向上などにつながるアイデアを募り、当選者に最長24時間、城を自由に活用してPRの一翼を担ってもらう。

 来年のNHK大河ドラマの主役に決まった光秀と同市の関わりをPRする広報活動の一環。天守閣を貸し切りで丸1日活用してもらう企画は全国でも珍しい。

 対象は国内外の個人や団体で、7月5日まで市ホームページから応募できる。アイデアは市職員が審査し、話題性や意外性、実現性などを評価して1人を選ぶ。開放は市が日程を指定した8~9月に行われ、当選者は入館料(大人320円)とアイデア実現に必要な経費を自己負担する。

 問い合わせは秘書広報課0773(24)7090。

【 2019年06月13日 12時10分 】

ニュース写真

  • 福知山城の天守閣(福知山市内記)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース