出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「世界のおもちゃ」700点超ずらり 滋賀「遊んで感じて」

世界各国のおもちゃや楽器が並ぶ会場(東近江市八日市東本町・東近江大凧会館)
世界各国のおもちゃや楽器が並ぶ会場(東近江市八日市東本町・東近江大凧会館)

 世界各国のおもちゃを集めた企画展「ようこそ!世界のおもちゃ箱へ」が、滋賀県東近江市八日市東本町の東近江大凧(おおだこ)会館で開かれている。多彩なこまやけん玉、楽器などが訪れた人を楽しませている。

 114の国と地域のおもちゃ計705点を展示。ドレスを着たイギリスの人形や、アフリカの国々で作られたブーメランやパチンコなどが並ぶ。数十種類のけん玉の中には、日本の一般的なけん玉と異なり、木製の玉をカップに入れるものもある。ウクレレやマラカスなどもある。

 体験コーナーでは、さまざまな形状のこまや韓国のすごろく「ユンノリ」などで遊ぶことができる。鳥居勝久副館長は「おもちゃで遊びながら世界の文化を感じてほしい」と話す。

 午前9時~午後5時。26日まで(21日休館)。入館有料。

【 2019年08月20日 09時20分 】

ニュース写真

  • 世界各国のおもちゃや楽器が並ぶ会場(東近江市八日市東本町・東近江大凧会館)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    観光・社寺のニュース