出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

サンガ甲府と引き分け 公式戦連敗4で止める

 サッカーJ2は30日、山梨中銀スタジアムほかで9試合を行い、京都サンガFCは1-1で甲府と引き分け、天皇杯を含めた公式戦の連敗を4で止めた。勝ち点は16、順位は21位に下がった。

 サンガは前半16分、ゴール前のこぼれ球を福岡が押し込んで先制。4分後、甲府のリンスに同点ゴールを許した。押し込まれる時間が長く続いたが、体を張った守備で追加点を許さなかった。

 首位の大分は徳島に0-3で完敗。3位町田は福岡と2-2で引き分けた。

【 2018年06月30日 23時30分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース