出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

歩いて菓子店やカフェ巡り 「スイーツのまち」福知山でイベント

カフェ自慢のスイーツを楽しむ参加者たち(福知山市堀・お城の下で)
カフェ自慢のスイーツを楽しむ参加者たち(福知山市堀・お城の下で)

 歩いて地域の和洋菓子店を巡るイベントが29日、「スイーツのまち」をPRしている京都府福知山市中心部であった。雨の中、市民ら約100人がマップを手に菓子店やカフェを回り、甘い味に舌鼓を打った。

 市民団体「+(プラス)1000歩の会」と市が主催し3回目。7店を巡る4.25キロと4.8キロ、11店を巡る7.5キロの計3コースがあり、各店が参加者に自慢のスイーツを提供した。

 同市堀の観光施設「ゆらのガーデン」にあるカフェ「お城の下で」では、季節のカボチャタルトやオレンジピールのチョコなど4品を用意。参加した大西靖子さん(74)=同市長田=は「雨で心配だったが、甘い物を食べつつ運動もでき楽しい」と笑顔で頰張っていた。

【 2018年09月30日 12時11分 】

ニュース写真

  • カフェ自慢のスイーツを楽しむ参加者たち(福知山市堀・お城の下で)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース