出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

声援を力に、地元滋賀から男女6チーム出場 全国中学生駅伝

ほぼ同時にたすきを受け、走り出す女子2区の水口中・中部主将(右)と甲西中・仲谷選手(左写真)、終盤まで先頭集団を引っ張った地元選抜チームの男子1区溜池選手=滋賀県野洲市・希望が丘文化公園
ほぼ同時にたすきを受け、走り出す女子2区の水口中・中部主将(右)と甲西中・仲谷選手(左写真)、終盤まで先頭集団を引っ張った地元選抜チームの男子1区溜池選手=滋賀県野洲市・希望が丘文化公園

 16日に滋賀県野洲市の希望が丘文化公園で行われた全国中学駅伝には、滋賀から男女計6チームが出場した。

 男子の瀬田中(大津市)が42位、双葉中(米原市)が48位、女子の水口中(甲賀市)が37位、甲西中(湖南市)が46位だった。昨年に続き、同公園がまたがる野洲市と湖南市、竜王町の地元選抜チームも男女そろってオープン参加し、大声援を力に変えてたすきをつないだ。

【 2018年12月16日 20時30分 】

ニュース写真

  • ほぼ同時にたすきを受け、走り出す女子2区の水口中・中部主将(右)と甲西中・仲谷選手(左写真)、終盤まで先頭集団を引っ張った地元選抜チームの男子1区溜池選手=滋賀県野洲市・希望が丘文化公園
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース