出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

小林祐梨子さんが予想する女子駅伝「5強と見ていたが…」

北京五輪女子5000メートル代表 小林祐梨子さん
北京五輪女子5000メートル代表 小林祐梨子さん

 全国女子駅伝で2区区間記録保持者で、北京五輪女子5000メートル代表の小林祐梨子さんに、レースの展開を予想してもらった。

神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫が「5強」と見ていたが、エントリー変更が相次いだ京都は若干苦しそう。アンカーの力を考えると、愛知と大阪が優勝に近い。「5強」に続くのは千葉、東京、長野、静岡か。入賞争いは大混戦だろう。

 例年以上に興味深いのが主要区間での個人の戦い。1区は長崎・広中や高知・鍋島らトラックの有力選手が勢ぞろいした。この顔ぶれでの勝負は、今後の国内トラック界の勢力図を占うことになる。9区は愛知・鈴木と東京・新谷に注目。ともに驚異的な大逆転を起こす実力がある。1区の区間賞は18分台、9区は30分台に迫るのでは。区間新記録も期待している。

 東京五輪でマラソン出場を目指す選手にとって全国女子駅伝は重要。基礎となるスピードを一年最初のレースでしっかり確認し、マラソンにつなげてほしい。

【 2019年01月12日 22時57分 】

ニュース写真

  • 北京五輪女子5000メートル代表 小林祐梨子さん
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース