出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

羽生結弦、ショーで4回転
世界選手権以来の滑り

 「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ
 「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が24日、千葉市の幕張メッセで始まったアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演した。3月の世界選手権で2位に終わって以降初めて公の場で滑り、オープニングでは4回転トーループを成功した。

 羽生は右足首痛で4月の世界国別対抗戦を欠場していたが、大トリで登場してロックバンド「X JAPAN」でボーカルのToshlさんの歌声に乗せ、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて盛り上げた。

 紀平梨花(関大KFSC)は来季の新たなショートプログラムとなる「ブレックファスト・イン・バグダッド」を演じた。

【 2019年05月24日 22時16分 】

ニュース写真

  •  「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース