出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

サッカー独2部、遠藤は出番なし
宮市フル、原口は後半途中出場

 シュツットガルト戦の後半、パスを出すザンクトパウリの宮市(左)=シュツットガルト(共同)
 シュツットガルト戦の後半、パスを出すザンクトパウリの宮市(左)=シュツットガルト(共同)

 サッカーのドイツ2部リーグは17日、各地で行われ、遠藤航が新加入したシュツットガルトは本拠地で宮市亮のザンクトパウリに2―1で競り勝った。遠藤はベンチ入りしたが出場機会はなく、宮市はフル出場した。

 ハノーバーの原口元気は敵地でのウィースバーデン戦に2―0の後半13分から出場した。試合は3―0でハノーバーが今季初勝利を挙げた。(シュツットガルト共同)

【 2019年08月18日 01時06分 】

ニュース写真

  •  シュツットガルト戦の後半、パスを出すザンクトパウリの宮市(左)=シュツットガルト(共同)
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のスポーツニュース

    全国のスポーツニュース