出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

琵琶湖岸のバーベキューに罰則 滋賀県、トラブル相次ぎ

琵琶湖岸のバーベキュー禁止区域に散乱するごみ(彦根市松原町)=滋賀県提供
琵琶湖岸のバーベキュー禁止区域に散乱するごみ(彦根市松原町)=滋賀県提供

 琵琶湖岸のバーベキュー禁止区域について、滋賀県が来春に罰則付きの規制を始める。注意をしても湖東湖北を中心にバーベキュー客が減らず、ごみの放置や火の不始末の問題が起きていた。11月県議会に提案する条例改正案で5万円以下の過料の徴収対象に加えて「禁止エリアの実効性を高めたい」としている。

 県の都市公園の湖岸緑地では、民家などが近くにある38区域でバーベキューを禁止している。許可区域は南湖に多い一方、彦根や東近江、長浜市では少ない。

 県によると、禁止区域の彦根市松原町で夏場に数百組がバーベキューをしているとみられる。周辺の民家から煙や騒音への苦情が寄せられ、ごみを持ち帰らない客も多い。火の付いた炭を捨ててぼやにつながったケースもあった。

 従来、県は看板設置やパトロールでバーベキューをしないよう注意してきたが、県都市公園条例の禁止行為に明記しておらず、根拠が弱かった。そのため、今回の条例改正案で「指定場所以外での火気の使用」を加えることにした。

 同条例違反で実際に過料を徴収したケースはない。県都市公園課は「可能な限り指導で対応するが、罰則規定があれば抑止力になる。バーベキューは許可区域でお願いしたい」と呼び掛けている。来年4月の適用を予定し、条例での禁止を明示する看板を新設する。

 条例改正案ではリードにつながない犬の散歩やゴルフの練習を「危険な行為で公園利用に支障がある」として禁止する。中止の要請に従わない場合などに、5万円以下の過料を徴収できるようにする。

【 2017年11月21日 08時27分 】

ニュース写真

  • 琵琶湖岸のバーベキュー禁止区域に散乱するごみ(彦根市松原町)=滋賀県提供
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      人生ゲーム、初の全国大会
      発売50周年記念、115人参加

      20180922000111

       日本一の強運は誰だ―。タカラトミーは22日、人気商品「人生ゲーム」の発売50周年を記念..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      フィギュア紀平、シニア初戦でV
      オンドレイ・ネペラ杯

      20180923000011

       フィギュアスケートの国際大会のオンドレイ・ネペラ杯は22日、スロバキアのブラチスラバで..... [ 記事へ ]

      経済

      鴨川沿い「鮒鶴」でチョコイベント 「夏のなごり」テーマに

      20180922000086

       洋菓子製造販売のマールブランシュを運営するロマンライフ(京都市山科区)は25日午後5時..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      多様な性、見て考えて 関西クィア映画祭開幕、京都は10月

      20180922000061

       性をテーマに国内外の作品を集めた「関西クィア映画祭」(実行委主催)が22日に大阪府豊中..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性

      20180921000187

       室戸台風の襲来から84年目となる21日、校舎倒壊で多数の犠牲者が出た京都府、滋賀県の小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      政府、遺伝子治療の実用化推進
      研究支援や規制緩和で

      20180922000109

       政府は22日までに、欧米でがんや難病の新しい治療薬として承認される例が相次いでいる遺伝..... [ 記事へ ]