出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都、武者小路千家で初釜 新年の一碗すがすがしく

千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵
千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵

 茶道武者小路千家の初釜が12日、京都市上京区の官休庵で催された。冷え込んだ冬晴れの朝、各界の招待客が訪れ、すがすがしい新年の一碗を楽しんだ。

 戌(いぬ)年と勅題の「語」にかけて、茶室環翠園の床には、1610年の庚(かのえ)戌の元旦に「寛永の三筆」の一人近衛信尹(のぶただ)が記した和漢の連句が掛けられ、春を迎えた喜びを表した。鐶付(かんつき)が犬の耳のようにそばだった唐犬(とうけん)釜、戌の香合なども調えられた。

 午前10時の初席には、山田啓二京都府知事や伊吹文明衆院議員ら23人を迎えた。初席に合わせて立ち寄った聖護院(左京区)の宮城泰年門主らの祈禱(きとう)が響く中、千宗守家元がゆったりと濃茶を練り「初釜の時季は雪が多いですね」などと和やかに言葉を交わした。

 今年の初釜は宗守家元と宗屋若宗匠が交代で濃茶を練り、11~14日まで約820人をもてなす。20、21日は東京でも開き、約400人を招く。

【 2018年01月12日 14時00分 】

ニュース写真

  • 千宗守家元(左から2人目)と宗屋若宗匠(左端)が招待客をもてなした武者小路千家の初釜=12日午前10時15分、京都市上京区・官休庵
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都市「景観重要建造物」100件超す 市民意識も指定に影響

      20180816000084

       良好な景観を生み出すとして公的助成が受けられる「景観重要建造物」の指定で、京都市が全国..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アジア大会、中朝が入村式
      ジャカルタ

      20180816000088

       【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会の選手村で16日、中国と北朝鮮の両選手団の入村..... [ 記事へ ]

      経済

      貿易収支、2カ月ぶり赤字
      7月、2312億円

      20180816000044

       財務省が16日発表した7月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      西日に浮かぶ幾何学模様 滋賀・MIHO MUSEUM

      20180815000165

       西日を浴びて黄緑色に輝く木の葉の間で、ガラス張りの屋根が存在感を放っていた。入り母屋造..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]