出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀県立大に不正アクセス 168人分個人情報流出

 滋賀県立大(彦根市)は24日、教員の私的なメールアカウントに不正アクセスがあり、教職員や学生など168人に関するメールアドレスなどの個人情報が流出したと発表した。

 不正アクセスされたアカウントに、同大学で教員が設けているメールアカウントから転送されたメールが含まれていたことが原因。学生の氏名や英語能力試験「TOEIC」の成績などを盗み見ることができる状況にあったという。

 19日、パスワードが勝手に変更されていることに教員が気づき、流出が分かった。流出した大学関係者アドレスの一部にも前後して不審なメールが送られたという。

【 2018年01月24日 22時10分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      露店爆発現場付近で花火打ち上げ 京都、被害者反発も

      20180818000161

       京都府福知山市の花火大会で58人が死傷した露店爆発事故現場近くの由良川河川敷で18日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー、武藤は後半途中出場
      プレミアリーグ

      20180819000003

       【カーディフ(英国)共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグでニューカッスルの武藤..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]