出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

滋賀知事選が告示 近藤氏と三日月氏が届け出、現新対決に

第一声で支持を訴える近藤候補(写真左 7日午前9時50分、草津市西大路町)と第一声で支持を訴える三日月候補(同右 7日午前9時25分、大津市京町4丁目・県庁前)
第一声で支持を訴える近藤候補(写真左 7日午前9時50分、草津市西大路町)と第一声で支持を訴える三日月候補(同右 7日午前9時25分、大津市京町4丁目・県庁前)

 任期満了に伴う滋賀県知事選(24日投開票)が7日告示され、新人で元滋賀大副学長の近藤学氏(68)と現職の三日月大造氏(47)の2人がそれぞれ無所属で立候補を届け出た。三日月県政の1期4年をどう評価し、人口減少と少子高齢化が進む湖国の将来像をいかに描くか。県政の継続か、転換かが問われる。

 近藤候補は、憲法改正を進める政権への批判を前面に出し、自民党の支援を受ける三日月候補を批判する。2024年滋賀国体の施設整備費の縮減や、国の大戸川ダム(大津市)の建設中止も主張する。共産党が推薦したほか、脱原発などを訴える市民団体が支える。

 三日月候補は「人、社会、自然」の健康実現を掲げ、健康寿命延長に向けた医療や福祉、全ての人に居場所がある共生社会づくりなどを訴える。自民、公明党、国民民主党県議らでつくる地域政党「チームしが」の県議会3会派を中心に、経済界も支援する。

【 2018年06月07日 12時10分 】

ニュース写真

  • 第一声で支持を訴える近藤候補(写真左 7日午前9時50分、草津市西大路町)と第一声で支持を訴える三日月候補(同右 7日午前9時25分、大津市京町4丁目・県庁前)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      京都市「景観重要建造物」100件超す 市民意識も指定に影響

      20180816000084

       良好な景観を生み出すとして公的助成が受けられる「景観重要建造物」の指定で、京都市が全国..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アジア大会、中朝が入村式
      ジャカルタ

      20180816000088

       【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会の選手村で16日、中国と北朝鮮の両選手団の入村..... [ 記事へ ]

      経済

      貿易収支、2カ月ぶり赤字
      7月、2312億円

      20180816000044

       財務省が16日発表した7月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      西日に浮かぶ幾何学模様 滋賀・MIHO MUSEUM

      20180815000165

       西日を浴びて黄緑色に輝く木の葉の間で、ガラス張りの屋根が存在感を放っていた。入り母屋造..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット

      20180815000202

       江戸時代に各地の藩が藩士の子弟教育のために設立した「藩校」。そのゆかりの地で開かれてき..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      環境省、放射性物質の汚染土紛失
      11年に宅配後保管

      20180814000090

       環境省は14日、東京電力福島第1原発事故後の2011年11月に宅配便で送付され、省内で..... [ 記事へ ]