出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

抹茶スイーツビュッフェ盛況 京都のホテル、写真映えも

正寿院のハート形の窓や天井画をイメージした装飾や抹茶スイーツ(京都市下京区・京都センチュリーホテル)
正寿院のハート形の窓や天井画をイメージした装飾や抹茶スイーツ(京都市下京区・京都センチュリーホテル)

 新茶が出回るシーズンとなり、京都市内のホテルが抹茶をテーマにしたスイーツビュッフェを催している。上質な茶葉を用いて風味にこだわるだけでなく、茶どころである京都府南部の寺院との共同企画や写真映えする装飾も打ち出し、府外の客の取り込みも狙っている。

 京都センチュリーホテル(下京区)は、昨年に続き「マッチャ スイート ガーデン」を8月末まで毎週日曜のみ開催する。宇治茶専門店「祇園辻利」(東山区)の抹茶を使ったショートケーキやモンブラン、スフレなど20種類を含む計60種類以上を用意した。

 今年は、宇治茶の産地の一つである京都府宇治田原町の寺院、正寿院との共同企画にも取り組んだ。同院にあるハート形の窓を会場に再現したほか、客殿の天井画を模したスイーツも提供する。

 内装は、生活雑貨のイノブン(下京区)が緑豊かな夏の庭をイメージして監修した。同ホテルの広報担当は「抹茶は京都ならではのコンテンツとして集客力が高く、大阪や北陸など他府県から訪れる人も増えている」と話す。大人4500円。

 京都タワーホテル(同)は、老舗茶問屋「丸伍製茶」(宇治田原町)の抹茶を使い、軽食も含めて約40種類のメニューをそろえる。アジサイとハスの名所で知られる三室戸寺(宇治市)と協力し、花をモチーフにした飲み物やクッキーなども用意。写真映えする内装にもこだわった。

 同ホテル企画部は「インターネットの『まとめサイト』でも、抹茶スイーツ特集があるほど人気が高い。市内で実施するホテルも多く、企画の差異化に注力した」とアピールする。3500円で、6月は土日、7月は金土日と祝日に催している。

【 2018年06月09日 08時10分 】

ニュース写真

  • 正寿院のハート形の窓や天井画をイメージした装飾や抹茶スイーツ(京都市下京区・京都センチュリーホテル)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      露店爆発現場付近で花火打ち上げ 京都、被害者反発も

      20180818000161

       京都府福知山市の花火大会で58人が死傷した露店爆発事故現場近くの由良川河川敷で18日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サンガ3連勝、最下位脱出 J2、山口破る

      20180818000172

       サッカーJ2の第29節は18日、維新みらいふスタジアムほかで10試合を行い、京都サンガ..... [ 記事へ ]

      経済

      ビワイチ初心者も安心「自転車まるごとタクシー」 滋賀

      20180818000082

       近江タクシー(滋賀県彦根市)は、県内全域で自転車を解体せずに積み込んで一緒に移動できる..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      京都伝統の地蔵盆、存続の岐路 不参加増え自治会苦慮

      20180818000160

       伝統行事の地蔵盆の維持に苦慮する京都市内の町内会が増えている。市中心部でホテルやマンシ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学校にユニバーサルデザイン 誰もが学びやすく

      20180818000145

       京都市立の小中学校で、障害の有無や個人の特性に関わらず誰もが問題なく学校生活を送れるよ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      国内57年ぶり新種ナマズ 琵琶湖博物館、東海地方に生息

      20180817000193

       滋賀県立琵琶湖博物館(草津市下物町)の田畑諒一学芸技師(31)らは17日、新種のナマズ..... [ 記事へ ]