出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

増水の川に車、50代女性不明 京都・亀岡、現場近くで土砂崩れ

川で見つかった50代女性が乗っていたとみられる車を引き揚げる消防署員ら(6日午前5時、亀岡市畑野町)=亀岡市提供
川で見つかった50代女性が乗っていたとみられる車を引き揚げる消防署員ら(6日午前5時、亀岡市畑野町)=亀岡市提供

 6日午前1時ごろ、京都府亀岡市畑野町の50代女性が「車で出かけたまま帰ってこなくなった」と、家族から亀岡署に連絡が入った。警察や消防署が捜索したところ、約2時間後に、同町内で増水した大路次川から女性が乗っていたとみられる車が発見された。

 市や地元住民によると、5日午後7時ごろ現場付近から約500メートル地点で土砂崩れが発生して川や道路をふさぎ、道路にも濁流が起きたという。

 同署によると、同川下流の大阪府能勢町で身元不明女性の遺体が見つかり、調べている。

【 2018年07月06日 13時28分 】

ニュース写真

  • 川で見つかった50代女性が乗っていたとみられる車を引き揚げる消防署員ら(6日午前5時、亀岡市畑野町)=亀岡市提供
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース