出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

嵐山・渡月橋の欄干倒れ破損 京都、台風で80~90m

台風21号の影響で欄干が倒れた嵐山の渡月橋(京都市右京区)
台風21号の影響で欄干が倒れた嵐山の渡月橋(京都市右京区)

 4日午後3時ごろ、京都市の名勝・嵐山の渡月橋で、欄干が倒れていると京都市に通報があった。市が確認したところ、東側の欄干が80~90メートルにわたって倒れていた。台風21号の強風で破損したとみられる。

 欄干はヒノキ製で2001年に改修された。渡月橋は全長約155メートルで、京都を代表する観光名所の一つ。

【 2018年09月04日 17時05分 】

ニュース写真

  • 台風21号の影響で欄干が倒れた嵐山の渡月橋(京都市右京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース