出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

琵琶湖の水、台風で北に移動 南湖の水位1m低下

台風21号接近時の琵琶湖の水位変化
台風21号接近時の琵琶湖の水位変化

 台風21号が最接近した4日午後、琵琶湖の南湖でわずか2時間の間に水位が約1メートル低下していたことが7日分かった。研究者らは、観測史上最大の強風や台風の低気圧によって琵琶湖の水が北湖へ押し戻されたと分析。「理論上は予想されていたが、これだけ大規模に起こるのは珍しい」と驚いている。

 国土交通省の観測によると、南湖の琵琶湖疏水入り口にある三保ケ崎(大津市観音寺)の水位は4日午後2時20分にマイナス25センチだった。その後、水位が下がり始め、午後4時20分にマイナス122センチを記録し、97センチも低下した。大津市では午後2時40分に、この日最も強い最大瞬間風速31・3メートルを記録していた。

 原因について琵琶湖博物館の戸田孝専門学芸員は、気圧差と強風が影響した可能性があると指摘。台風の低気圧が北湖の水を引っ張る一方、南からの強風が湖水を北へ押し戻したとみている。

 国交省琵琶湖河川事務所(大津市)も同じ見解を示し、「台風の中心が琵琶湖上を通過すると、低気圧の影響で数センチ程度水位が上がることはよくある。だが、今回は逆に水位がどんどん下り、みんなで驚いていた」。当時は瀬田川洗堰(同市)の放流量を操作しておらず、水位変化に影響は与えていないという。

 一方、南湖の11倍広い北湖では水位が上昇。高島市では2時間で26センチ上がってプラス7センチ(午後3時)に、長浜市では23センチ上昇してマイナス3センチ(午後4時50分)になっていた。

 国交省などによると、1961年の第二室戸台風でも水位が大きく変動し、「瀬田川の水が干上がった」と伝わっているという。戸田学芸員は「小さな湖では水の逃げ場がなく、このような大きな変化は起こらない。琵琶湖のスケールの大きさを感じてもらえる現象ではないか」と話した。

【 2018年09月08日 08時00分 】

ニュース写真

  • 台風21号接近時の琵琶湖の水位変化
  • 台風21号の接近で大荒れとなった琵琶湖(4日午後2時ごろ、高島市今津町・今津港)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース

      政治・社会

      大村愛知県知事が3選出馬へ
      27日にも議会で表明

      20180926000215

       愛知県の大村秀章知事(58)が来年2月の任期満了に伴う知事選に3選を目指して立候補する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      天皇杯、鹿島と磐田が準々決勝へ
      鹿島は広島に延長勝利

      20180926000216

       サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)..... [ 記事へ ]

      経済

      スズキ、改ざん新たに2737台
      国交省批判、再発防止指示

      20180926000180

       スズキは26日、自動車の燃費や排ガスの測定検査で、二酸化炭素(CO2)の排出量を意図的..... [ 記事へ ]

      観光・社寺

      感動のロッキー山脈、手描き染め着物で表現 京都、更紗作家展

      20180926000093

       手描き染め更紗(さらさ)作家の故青木寿恵さん(1926~2010年)の作品による「寿恵..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮

      20180924000059

       現存する国内最古の学生寮とされる京都大吉田寮(京都市左京区)の先行きが不透明になってい..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      崩落土砂180m先到達、厚真町
      再発の可能性も

      20180926000178

       北海道の地震で、砂防学会は26日、厚真町で発生した土砂崩れの第1次調査報告を公表した。..... [ 記事へ ]