出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京産大と佛大、神宮大会目指す 関西地区大学選手権

関西地区大学野球トーナメント表
関西地区大学野球トーナメント表

 関西地区大学野球選手権は27日、南港中央球場で開幕し、第49回明治神宮大会(11月9~14日・神宮)に進む関西代表の2枠を争い、関西5リーグの秋季優勝校が対戦する。京滋勢は京産大(関西六大学)が関西国際大(阪神大学)と、佛大(京滋大学)が和歌山大(近畿学生)と、いずれも27日の1回戦でぶつかる。

 京産大は19安打12打点を挙げてリーグ最優秀選手に選ばれた西元正輝(3年、福知山成美)が打線を引っ張り、4年ぶりの同大会出場を目指す。佛大は代表入りすれば7年ぶり。5勝を挙げて最優秀投手となった福森建(3年、水口)が鍵を握る。

 敗れたチームは第2代表を決める敗者復活トーナメントに回る。

【 2018年10月27日 11時50分 】

ニュース写真

  • 関西地区大学野球トーナメント表
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース