出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

国道161号小松拡幅事業とは

拡幅事業が計画されている国道161号線の白鬚神社付近
拡幅事業が計画されている国道161号線の白鬚神社付近

 <国道161号小松拡幅事業>高島バイパスと志賀バイパスを結ぶ滋賀県高島市勝野―大津市北小松の延長6・5キロ。1970年に事業化され、滋賀県が75、76年に都市計画決定した。74年に白鬚神社北側、88年に鵜川橋付近が部分的に完了し、現在はJR北小松駅周辺で整備が進む。残る鵜川橋付近―白鬚神社付近の2・1キロが、4車線化で琵琶湖上に張り出す計画になっている。完成時期は未定。

【 2018年11月06日 23時04分 】

ニュース写真

  • 拡幅事業が計画されている国道161号線の白鬚神社付近
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース