出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

児童公園周辺にセアカゴケグモ30匹 滋賀「絶対触らないで」

セアカゴケグモ(京都府保健環境研究所提供)
セアカゴケグモ(京都府保健環境研究所提供)

 滋賀県野洲市は26日、同市小篠原の小篠原児童公園周辺で毒を持つセアカゴケグモ約30匹を発見し駆除したと発表した。

 市によると25日、地元住民が同公園近くの側溝で約20匹を発見し駆除。翌日に市職員らが付近の側溝を調べたところ、約10匹を発見し駆除したという。

 市は「毒があるので、発見しても絶対触らないように」と呼び掛けている。

【 2018年11月26日 21時28分 】

ニュース写真

  • セアカゴケグモ(京都府保健環境研究所提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース