出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都産業大の国語現代文で入試ミス 正しい選択肢なく

 京都産業大は3日、先月23日に実施した公募推薦入試の選択科目「国語」の現代文で出題ミスがあったと発表した。原典にある一文を挿入する位置を四つの選択肢から一つ選ぶ問題で、正しい選択肢がなかった。試験終了後、問題の点検を委託している業者からの指摘でミスが発覚。当該問題(100点満点中2点)について、計8学部・学科の受験者2930人を全員正解とした上で合否判定を行う。合格発表は5日。

【 2018年12月03日 19時00分 】

岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のニュース

    全国のニュース