出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

麻生氏「産まぬ方問題」発言撤回
「長寿化より少子化脅威」と釈明

 衆院予算委で答弁する麻生副総理兼財務相=4日午後
 衆院予算委で答弁する麻生副総理兼財務相=4日午後

 麻生太郎副総理兼財務相は4日の衆院予算委員会で、少子高齢化に触れながら「子どもを産まない方が問題だ」とした3日の自身の発言に関し「誤解を与えたとすれば撤回する」と述べた。謝罪はしなかった。立憲民主党会派の大串博志氏が「子どもを持ちたいと思っても結果が出ない人もいる。感度の低い不適切な発言だ」と批判したのに対し答弁した。

 麻生氏は発言の意図について「長寿化より、少子化の方が社会保障や財政の持続可能性の脅威となるということを申し上げた」と説明。発言の一部が報道され、誤解を与えたと釈明した。同時に「発言には今後、気を付けたい」とした。

【 2019年02月04日 16時56分 】

ニュース写真

  •  衆院予算委で答弁する麻生副総理兼財務相=4日午後
岸田繁 交響曲第一番・第二番 連続演奏会 2019.10.5

    地域のニュース

    全国のニュース