出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

陸上女子100障、立命大の田中V3 関西インカレ

女子100メートル障害決勝 好タイムで3連覇を果たした田中(西京極陸上競技場)
女子100メートル障害決勝 好タイムで3連覇を果たした田中(西京極陸上競技場)

 関西学生対校選手権の第3日は西京極陸上競技場で男女計15種目の決勝などを行った。女子100メートル障害で田中佑美(立命大)が関西学生記録にあと0秒01に迫る13秒28で3連覇を飾った。男子110メートル障害は鍵本真啓(立命大院)が13秒87で4連覇を果たした。

 女子1万メートルは橋本奈津(京産大)が33分36秒85で制し、9日の1500メートルに続く2冠を達成した。男子砲丸投げは同大1年の草野恒広が優勝した。男子400メートルリレーでは近大が関西学生新となる39秒05で頂点に立った。

【 2019年05月10日 20時14分 】

ニュース写真

  • 女子100メートル障害決勝 好タイムで3連覇を果たした田中(西京極陸上競技場)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース