出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

佛大が京都先端大に雪辱、優勝争い13日に決着へ 京滋大学野球

京都先端大-佛大 6回無失点の好投で勝利に貢献した佛大の先発・中山塁(皇子山)
京都先端大-佛大 6回無失点の好投で勝利に貢献した佛大の先発・中山塁(皇子山)

 京滋大学野球は12日、皇子山で2回戦2試合を行った。優勝争いは佛大が5-0で京都先端科学大に雪辱し、1勝1敗のタイとした。13日に同球場で行われる3回戦の勝者が優勝となり、全日本大学選手権への出場権を得る。

 佛大は初回2死二、三塁から木岡(2年、上宮太子)の中前打で2点を先制するなど三回までに4点を奪い、七回にも1死満塁から木岡の右犠飛で1点を加えた。京都先端大は、佛大の3投手の継投を打ち崩せず、無得点に終わった。

 京教大は8-3で花園大に勝ち、1勝1敗とした。

【 2019年05月12日 21時19分 】

ニュース写真

  • 京都先端大-佛大 6回無失点の好投で勝利に貢献した佛大の先発・中山塁(皇子山)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース