出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

京都大の芦生研究林で遺体発見 12日から不明の男性か

京都府南丹市美山町・京都大芦生研究林
京都府南丹市美山町・京都大芦生研究林

 京都府警南丹署は29日、南丹市美山町芦生の京都大芦生研究林の山中で男性の遺体を発見したと発表した。免許証などから京都市北区の男性(70)とみて調べている。

 同署によると、男性は12日、京都府と滋賀県境の三国岳に1人で登山に出掛けて帰らず、家族が行方不明者届を出していた。男性はうつぶせで顔が沢に漬かった状態で倒れており、同署は滑落したとみている。

 同署は27日昼、捜索していた山岳グループから滋賀県警を通じて遺体発見の通報を受け、28日にヘリコプターで収容する予定だったが、雨と強風のため29日に行った。

【 2019年05月29日 22時02分 】

ニュース写真

  • 京都府南丹市美山町・京都大芦生研究林
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース