出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

幼保育園に「大変なこと起きる」女性の声で不審電話相次ぐ

滋賀県警本部(大津市)
滋賀県警本部(大津市)

 13日から14日にかけて滋賀県彦根市の保育園と長浜市の幼稚園に女性の声で「大変なことが起きる」などとする不審な電話が相次いだ。滋賀県警が付近を調べたが、異常はなく、威力業務妨害の疑いで調べている。

 13日夜、彦根市川瀬馬場町のどんぐり保育園に「明日の9時から12時までの間に大変なことが起こりますので避難せよ」と電話があった。14日朝から機動隊員ら70人態勢で周辺を警戒したが、不審物などは見つからなかった。市によると、同園と近くのみどり幼稚園が休園した。

 14日には長浜市春近町の北郷里幼稚園に「10時から14時の間に大変なことが起きる」との電話が午前9時ごろに2回、午後0時半ごろに1回あった。市は同園と北郷里小の園児・児童を帰宅させ、17日の休園休校を決めた。

 両市では公的施設への不審電話が続いており、5月31日には長浜市役所、今月11日にはどんぐり保育園近くの河瀬高に電話があった。

【 2019年06月14日 21時38分 】

ニュース写真

  • 滋賀県警本部(大津市)
京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース