出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

海自の先輩隊員のシャンプーに研磨剤入れる 女性海士を懲戒処分

 海上自衛隊舞鶴地方総監部は1日、先輩隊員の私物にいたずらをしたとして、護衛艦「ひゅうが」の20代女性海士隊員2人をそれぞれ停職15日と5日の懲戒処分にしたと発表した。

 総監部によると、2人は昨秋に、先輩隊員のシャンプーに研磨剤を混入させた。うち1人は、さらに昨年12月から今年1月にかけ、別の先輩隊員の歯間ブラシを床にばらまき、炭酸飲料の入った箱を蹴るなどしたという。海士隊員は「仕事に関し先輩隊員と意見が合わなかった」などと話しているという。

【 2019年07月01日 19時39分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    地域のニュース

    全国のニュース