開催日 2021年10月1日(金)

 

京都経営者協会のサイトはこちら

https://www.kyotokeikyo.or.jp/education/seminar.shtml

 

開催時間

15:00~17:30


受講方法

からすま京都ホテル 2階「双舞の間」
※オンライン(zoom)での受講も可能です
※必ず、お申込書にメールアドレスをご記入ください。


概要

労働判例研究会は、年間を通してそれぞれのテーマに沿って年間登録メンバーを中心に、最近の判例並びに最新法令に基づいて経営側の弁護士による解説とともに研究を行っております。

 

 その中でも今、各企業の皆様にとって特にポイントとなる内容につきましては、年間登録メンバー以外の方々にもご参加いただけるよう、オープン形式で開催しております。  
今回のテーマは「安全配慮義務~過労死を含む~」です。

 

 会社が安全配慮義務違反として賠償請求を受ける場面では、初期の対応が非常に重要です。初期対応を誤ると取り返しがつかず、多額の賠償命令を受けることになるケースもあります。

 

 本セミナーでは法令・判例の理解促進だけでなく、具体的な事例についてのグループディスカッションも盛り込んだ内容となっており、実務にお役に立つことと思います。是非ご受講ください!

 

 労働判例研究会の年間登録メンバーの方は改めてのお申し込みは不要です。
 年間登録いただいている企業は、オープンセミナー時には登録メンバー以外にもう1名無料にて受講いただけます。

 

講師

太田・石井法律事務所
弁護士 石井 妙子 氏

 

受講料
【 会員 】  お1人様につき   9,900円(消費税込み)
【 会員外 】 お1人様につき 16,500円(消費税込み)
※詳しくは、リンクの PDFファイル もご確認ください。

 

京都経営者協会のサイトはこちら

https://www.kyotokeikyo.or.jp/education/seminar.shtml