少子高齢社会を迎え、これまで以上に人材の採用・育成、そして離職の防止が喫緊の経営課題となっています。事業の継続、そして更なる成長を実現するためには、職場環境の整備を進め、有為な人材を確保する健康経営が不可欠です。また、従業員が将来に対する不安として重要視しているのは、自分が病気になった場合の仕事と治療の両立、そして長期休業による収入減等の経済的マイナスで、これらにも対応が必要です。

 

 今回のセミナーでは、治療と仕事の両立にスポットを当てて、従業員が安心して働ける環境づくりをするため、企業にはどのような対応が求められているのかについて、解説いたします。

 

開催日 

2021年10月14日(木)

 

開催時間 

午後3時~同5時(受付:午後2時30分~)


開催場所

京都商工会議所 7階会議室AB


会場参加

50名 (申込先着順) / オンライン参加80名(ZOOM配信)


京都商工会議所のURLはこちら

https://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_116498.html

 

チラシのPDFはこちら