京都知恵産業創造の森では、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクトの取組の一環として、中小企業等の新エネルギー関連市場機会の創出に関するセミナー等を開催しています。

 

 今回は、日本政府が脱炭素電源として注目する、次世代浮体式洋上風力発電※1の事業可能性とサプライチェーンの国産化に向けた経済効果、及び、自治体の課題を解決する再生可能エネルギー発電事業や次世代グリッドPowerNET※2について、専門家の皆様からお話しいただきます。

 

 本セミナーを新分野開拓や新たな雇用創出につなげていただく一助にしたいと考えていますので、広く周知いただきますようお願いいたします。

 

※1 洋上風力発電の一種で、洋上に浮かんだ浮体式構造物を利用する風力発電のこと。
※2 従来の電力網(グリッド)を抜本的に見直し、IT技術や新しい発電方法を組み合わせた全く新しい電力網のこと。クリーンエネルギーの導入普及の推進につながる。

 

1 日  時:

令和3年10月22日 (金) 14:00~16:50


2 主な内容:
①14:05~15:00:

講演1 「浮体式洋上風力発電の可能性 ~世界のリーディング・カンパニーを目指して~」               
株式会社グローカル 代表取締役副社長兼COO 福田 知史 氏


②15:10~16:00:

講演2 「投資会社が考える再エネ拡大のポイント ~バイオガス発電※3事業を例として~」

日本アジア投資株式会社 代表取締役社長 下村 哲朗 氏

 

③16:00~16:45:講演3
「次世代型発電システムの開発 と 次世代グリッドPowerNET」

CONNEXX SYSTEMS株式会社 代表取締役 塚本 壽 氏
※3 食品廃棄物や汚泥や家畜糞尿等の湿分の高い原料をメタン発酵により、バイオガスを発生させて、そのバイオガスを燃料に使用している発電のこと。


3 参 加 費:無料
4 定   員:50名 *先着順とし、定員に達した段階で締め切ります。
5 対 象 者:再生可能エネルギーの普及・拡大に興味のある中小企業等の方
6 主   催:(一社)京都知恵産業創造の森、(公財)京都産業21、京都府、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進協議会
7 共  催:京都商工会議所、(公社)京都工業会、 (一社)京都経営者協会、京都府商工会連合会、京都府中小企業団体中央会、(公財)関西文化学術研究都市推進機構


8 申 込 み:以下の京都知恵産業創造の森のURLからお申込みください。

(締切:10月15日(金))

セミナー案内はこちら

https://chiemori.jp/smart/event

エントリーフォームはこちら 
https://chiemori.jp/smart/saiene20211022entryform
(定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます)


9 お問合せ先:一般社団法人 京都知恵産業創造の森 スマート社会推進部

TEL:075-353-2303  FAX:075-353-2304  E-mail:smart@chiemori.jp 

 

(参考)
 本事業は、京都府が厚生労働省の「地域活性化雇用創造プロジェクト」の採択を受けて、産学公・公労使の「オール京都」体制で実施する「京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト」の一環として取り組むものです。

 

チラシのPDFはこちら