この度京都市では映画ゲーム マンガ・アニメ といったコンテンツ産業が集積する本市の強みを活かし市内のコンテンツ市場の拡大 市内企業間のネットワークの強化を図る事業の一環として「 コンテンツ活用ビジネスセミナー 」を下記のとおり開催しますのでお知らせいたします 。

 

 なお今回の開催にあたっては優れたアニメ×異業種コラボを表彰する「アニものづくりアワード」と連携し 多くのコラボレーション事例の中から参加事業者様の参考になる実例を紹介します。

 

 また新型コロナウイルス感染症対策の観点からオンライン配信とし会社や自宅から気軽に 視聴可能です。 是非御参加ください 。


 記


1 日時
第1回 令和3年11月 5日(金) 午後4時~午後5時30分
第2回 11月18日(木) 午後4時~午後5時30分
第3回 12月上旬予定
第4回 12月17日(金) 午後4時~午後5時30分


2 対象
・コンテンツを活用したサービス、雇用、ブランディング等のビジネス展開に興味をお持ちの企業の方
・コンテンツを 活用した商品化 に興味のある方・関わりのある方
・コンテンツ業界に興味のある学生
・アニものづくりアワードに興味のある方

3 概要
⑴ 第1回 「キャラクタービジネスの基礎と活用法」
ア  内容
コロナ禍においてもキャラクタービジネス市場は大きく成長しています。巣篭もり需要により、さらに注目を集めるキャラクタービジネス市場の現状とこれからの成長から、新たなキャラクタービジネスの活用法を学びます。

イ  講師
株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長 陸川和男氏

 

⑵ 第2回 「アニメ×異業種コラボ 広告プロモーションの活用法」
ア 内容
優れたアニメ×異業種コラボを表彰する「アニものづくりアワード」で注目を集めた過去のコラボ事例の中から、コンテンツを広告プロモーションに活用する方法を学びます。広告プロモーションの事例を参考にびます。広告プロモーションの事例を参考に、予算感やスケジュール、具体的な制作の流れなどノウハウを学びます。また、京都で活躍するアニメーションやCMなどを手掛けられているクリエイター様の活動を紹介します。

イ  講師
アニものづくりアワード事務局 かわかみ ゆりか氏 ほか(調整中)

 

⑶第3回「 アニメ×異業種コラボ 事例から学ぶコラボ商品の可能性 」
ア 内容
キャラクター等とのコラボ商品化の企画立案から販売までの流れを学びます。さらに「アニものづくりアワード」受賞者の中で コラボ商品化を行なった企業様をお迎えし 実際過去に開発されたコラボ商品を手掛けた経緯や企画の立て方、コラボレーションの効果・反響などをお話いただきます。

 

イ 講師
アニものづくりアワード事務局 かわかみ ゆりか氏 ほか(調整中)
アニものづくりアワード受賞企業  (調整中)


⑷ 第4回「キャラクターコラボ商品の企画方法と広報を学ぶ」
ア 内容
キャラクターコラボ商品の企画から開発、そして商品のリリース方法や販路の決め方など 実際商品を企画してから必要となるノウハウを学びます。特にコラボ商品化で課題となる広報戦略について重点的に解説します。


イ 講師

株式会社カフェレオホールディングス 代表取締役社長 内山田 昇平氏


⑸ 受講後の対応
コンテンツビジネスに関心をお持ちいただいた企業・団体の方はセミナー受講後専門のコーディネーターをご紹介いたします。

 

4 申込方法
各回WEB  https://contents1105-1217.peatix.com から

必要事項(会社・学校名 業種 所属部署名・役職名 所在地 参加希望者の氏名 メールアドレス)を記入のうえ 受講を希望するセミナーの前日正午までにお申込みください。

 

5 参加方法

申込後に事務局より視聴 URLを 送付 いたします。
入退室は自由です。

 

6 定員
各回100名 (先着順)


7 参加費用
無料


8 受講上の注意
・新型コロナウィルス感染拡大防止のため、講師もオンラインでの参加となります。
・当セミナーはZoom を利用予定です。通信環境により映像や音声が乱れる場合があります。
・当セミナーの録画,録音,撮影についてはお断りいたします。
・視聴用ZoomのURL等をメールでお送りいたしますので 正確なメールアドレスを御入力ください。
・参加者の皆様の通信等の不備による対応は出来かねます。
・何らかの事情で当セミナーの実施が困難となった場合 中止する場合があります。その際はメール等で 御連絡させていただきます。
・進捗状況によっては 予定時刻前に本セミナーを終了することがあります。
・各セミナーの開始時間は 都合により変更する場合があります。

 

9 実施主体
主催 京都市
運営 株式会社ツクリエ


10 お問い合わせ
京都市産業観光局クリエイティブ産業振興室(コンテンツ産業振興担当)
TEL: 075 222 3306  F AX  075 222 3331

 

(参考1)「アニものづくりアワード」とは
 近年,アニメファンの増加・一般化によってマーケットが広がり,アニメとは直接関係のなかった自動車メーカー,食品メーカー,流通,テクノロジー,サービス,観光,官公庁など,一般企業・団体によるアニメやマンガ,キャラクターとのコラボ商品,広告プロモーションでの活用が増加しております。

 

 アニものづくりアワードは,アニメ業界と一般企業・団体とのさらなるビジネス活性化を目指し,優れたコラボ商品,広告クリエイティブ,プロモーション,事業などを顕彰する日本初の取り組みです。

 

 令和3年度からは「京都アニものづくりアワード」として 京都国際マンガ・アニメフェアと共催し 全国から200件を超える応募がありました。また,アニメ・マンガ・キャラクターを活用した地域創生の取組を表彰する「地方創生部門」が新設されました。
https://animono.jp/

 

(参考2)講師プロフィール


陸川和男(りくかわ かずお) 氏
株式会社キャラクター・データバンク代表取締役社長

 

 広告・マーケティング専門誌の編集者 マーケティング会社の研究員を経て 2000 年 7 月 株式会社キャラクター・データバンク( CDB )を設立。CDB 事業の総括を行う傍ら キャラクタービジネスのアナリストとしてTV ・新聞・雑誌等でのコメンテーターや執筆講演活動なども行う。産業能率大学コンテンツビジネス研究所客員研究員。一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会専務理事。東京 2020 マスコット審査会委員。著書には 「図解でわかるキャラクターマーケティング」(共著・日本能率協会マネジメントセンター刊)等がある。


かわかみ ゆりか 氏
アニものづくりアワード事務局


 住宅や結婚などの専門情報誌の編集者、制作会社とメンタルヘルス会社
を経て 2020 年に独立。アニメ・マンガを活用した広告クリエイティブプロモーション制作 コラボ商品等の企画・制作に携わる。
 新作アニメのPV を毎クールまとめて視聴する配信イベント「つづきみ」の運営 2017 年に設立した企業・団体による 優れたアニメ × 異業種コラボを表彰する「アニものづくりアワード」の事務局としてその普及活動にも努めている。


内山田昇平 (うちやまだ しょうへい)氏
株式会社カフェレオホールディングス代表取締役社長


 PCソフト卸流通,雑貨卸を経て, 2001 年に株式会社カフェレオを設立。ファイナルファンタジー関連グッズ(スクウェア・エニックス)の販売代理店から事業をスタート。テレビゲーム関連グッズに特化した卸を軸に,ホビーやアニメーションのキャラクターグッズの流通を全国展開する。キャラクターグッズの商品開発を手掛ける「アルジャーノンプロダクト」,ホビー商品の開発「日本卓上開発」,業界複合型物流センターの企画・運営「カルチャー・パーティー・ロジスティクス」,コンセプトカフェの運営「ココアプロモーション」などカフェレオグルー プと して時代や商流の変化に柔軟に対応できる組織づくりの確立を目指している。

 

チラシ(PDF)はこちら