関西文化学術研究都市推進機構では、新事業新産業創出を図るため、「けいはんなR&Dイノベーションコンソーシアム」を設置し、オープンイノベーションを基軸として、未来社会やマーケットの想定に基づく産学官連携を推進しているところです。

 

 6 回目となる今回のフォーラムでは、「スーパーシティ/スマートシティが拓くけいはんなの可能性~医工連携によるオープンイノベーションの推進」をテーマとして、当コンソーシアムの活動を通じて取り組まれた「自動運転に係る実証実験」や「農業におけるICT活用」の事例をご紹介するとともに、奈良県立医科大学のお二人の先生方に特別にご講演いただき医学分野とけいはんな学研都市の理工分野の連携を強化促進するセミナーを開催いたしますので、お知らせいたします。

 

 なお、前年度に続き、関西経済連合会の会員企業向けの「けいはんな学研都市先端シーズフォーラム」との合同開催といたしておりますが、一般の方もご参加いただけますので、多くの皆さまからのお申込みをお待ちしております。

 

          
1 日 時

令和3年12月16日(木) 13:00~16:30


2 開催等

Zoom Webinarによるオンライン講演


3 内 容
(1) コンソーシアム活動状況について
関西文化学術研究都市推進機構 イノベーション推進室長 大西 学

 

コンソーシアム会員企業事例紹介
〇「けいはんなでのニューノーマルに対応した自動運転サービス実証実験と愛知県での実証実験紹介」
WILLER株式会社 MaaS BU Mobility Service Div.マネージャー 池あい子氏
〇「農業分野におけるICT活用の取り組みと課題」
フロムデータ株式会社 代表取締役 藤澤正樹氏


(2) セミナー等
○「冬の室温低下が健康に及ぼす影響について」
~環境制御で命をまもるスマートシティを考える~
公立大学法人奈良県立医科大学 疫学・予防医学講座教授 博士(医学) 佐伯圭吾氏
○「MBT×社会実装」
~少子高齢社会・地方創生に寄与する“まち”の実現に向けて~
公立大学法人奈良県立医科大学 MBT研究所副所長・研究教授 博士(医学)/技術経営修士 梅田智広氏

 

4 参加申込

関西文化学術研究都市推進機構のサイトへ

https://www.kri.or.jp/contact/rdic_forum2021.html

 

プレスリリース(PDF)はこちら

https://www.kri.or.jp/news-event/img/pressrelease_20211201a.pdf

 

【お問合せ】
(公財)関西文化学術研究都市推進機構(イノベーション推進室)

川井・藤川
TEL:0774-95-5047(直)

Eメール:innova@kri.or.jp