京都市内

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

Twitter Facebook Hatena
 ユーモアにあふれた作品を次々と発表し、世界中で活躍するユニット「tupera tupera(ツペラ・ツペラ)」。京都在住の2人が生み出す楽しい絵本の世界を紹介します。

会期
 11月23日(土・祝)~12月25日(水)午前10時~午後8時(入館は閉館30分前)会期中無休

会場
 美術館「えき」KYOTO(ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)

内容
 「しろくまのパンツ」「パンダ銭湯」をはじめとする絵本原画を中心に、立体や映像作品など約300点を展示。会場では新作の制作過程も公開

入館料
 一般900(700)円、高・大生700(500)円、小・中生500(300)円。かっこ内は前売り料金※前売り券は各プレイガイドで発売中

主催
 美術館「えき」KYOTO、毎日新聞社、京都新聞
Web
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/83263

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

北野天満宮(2019年12月5日 京都市上京区)
北野天満宮(2019年12月5日 京都市上京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース