京都市内

十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展

Twitter Facebook Hatena
 成田屋の伝統を継ぐ歌舞伎俳優であり、映画やテレビドラマで多様な役を演じる表現者であり、家族を愛するひとりの父親でもある、市川海老蔵。来年に十三代目市川團十郎白猿を襲名することを記念し、“海老蔵”としての軌跡などを紹介する展覧会を開催します。

会期
 12月12日(木)~26日(木)午前10時~午後8時(最終日午後5時閉場、入場は閉場30分前まで)

会場
 京都高島屋 7階グランドホール

内容
 市川團十郎家が代々継承する成田屋ゆかりの品々や貴重な資料のほか、「歌舞伎十八番」での衣裳(いしょう)や写真なども展示し、歴代團十郎が得意とした荒事の姿などの魅力を伝えます。また、歌舞伎座で販売されているグッズをはじめ、展覧会限定アイテムも用意しています

入場料
 一般1000(800)円、高・大生 800(600)円、中学生以下無料。かっこ内は前売りおよび団体(10人以上)。前売り券は京都新聞1階文化センターなどで販売中

主催
 市川海老蔵展実行委員会、松竹、京都新聞
Web
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/ebizo_ichikawa/index.html

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

北野天満宮(2019年12月5日 京都市上京区)
北野天満宮(2019年12月5日 京都市上京区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース