京都市内

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術  250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点

Twitter Facebook Hatena
 京都市美術館のリニューアル記念として、同館コレクションの「最初の一歩」が、どのような内容であったのか、87年の歴史をさかのぼって紹介します。本展は開館の延期により未公開となっていた展覧会の再展示です。

会期
 6月2日(火)~9月6日(日)午前10時~午後6時。月曜休館、祝日の場合は開館

会場
 京都市京セラ美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町124)

内容
 開館3年目(1935年)の春に初めて開催した「本館所蔵品陳列」に出品されたコレクションの原点となる作品を紹介。日本画22点、洋画10点、彫刻5点、工芸10点の計47点を一挙展示します

入場料
 一般1000円、高・大生600円。障害者手帳提示の方と介護者1人無料。京都市在住または在学の高校生は無料(要証明)

主催
 京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」実行委員会(京都市、京都新聞ほか)

事前予約制などの入館制限
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入館は当面事前予約制。予約方法などの詳細は美術館ホームページで。問い合わせは075(771)4334
Web
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/264077

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

祇園祭の安全を祈願(2020年7月2日、京都市東山区・八坂神社)
祇園祭の安全を祈願(2020年7月2日、京都市東山区・八坂神社)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース