京都市内

犯罪被害者週間に「京都ホンデリング」

Twitter Facebook Hatena
 犯罪被害者週間(11月25日~12月1日)に合わせ、京都市は、京都犯罪被害者支援センター(上京区)と連携し、「京都ホンデリング」を実施する。

 ホンデリングは、市民が寄せる不要になった本の売却益を犯罪被害者支援に役立てる取り組み。各区役所・支所で同週間の期間中、午前9時~午後5時まで回収箱を設置する。

 ほかに市役所前地下街「ゼスト御池」寺町広場で11月24日~27日(正午~午後2時)に設置。市文化市民局(くらし安全推進課=中京区河原町通三条上ル、文化市民総務課=中京区下本能寺前町)や市男女共同参画センター「ウィングス京都」(中京区東洞院通六角下ル)などでは通年設置している。

 市によると昨年の同週間に回収した本は2190冊で、3万1392円に換金されたという。

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

天台宗の全国一斉托鉢が行われた(2020年12月1日、大津市)
天台宗の全国一斉托鉢が行われた(2020年12月1日、大津市)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース