京都市内

京都市内で開催中のギャラリー

Twitter Facebook Hatena
 日本画家・丹羽優太個展「なまずのこうみょう」 開催中~4月18日前7時~後6時、東山区本町の東福寺内・光明院。襖絵・掛け軸・茶道具・袈裟(けさ)などに描いた作品。志納。

 不思議の国の あぐ展 開催中~4月25日前11時~後6時、中京区三条高倉の京都文化博物館別館JARFO京・文博。25日は後4時まで、19・20日休み。

 水中写真教室作品展 UNDER WATER PHOTOGRAPHERS 開催中~27日前11時~後6時、中京区河原町通蛸薬師下ルの三條サクラヤビル6階ギャラリー古都。27日は後3時まで。

 福嶋秀子作品展(和紙アート) 開催中~4月29日正午~後7時、左京区新間之町通二条下ルの芦屋画廊kyoto。休みは14・15日、19~22日。

 墨絵と書のコラボレーション展「遊戯 YU―GE」 開催中~4月30日(木~日曜のみ)前10時~後6時、東山区七条通本町西入ルの集酉楽サカタニ。マイケル・ホフマンさんの墨絵、仁科惠椒さんの書。

 路傍の日本画家 赤松燎 没25年特別展 開催中~5月5日前10時~後9時半、東山区高台寺下河原町の圓徳院。要拝観料。

 生誕120年・昭和を考える 木村伊兵衛展(写真) 3月13日~5月23日前10時~後6時、東山区祇園町北側の何必館・京都現代美術館。一般千円・学生800円。月曜休み(5月3日は開館)。

 めざめの森の詩(動物オブジェ) 3月20日~4月25日正午~後6時、中京区二条通柳馬場東入ルのONO*アトリエ&スペース。金曜は後2~6時半。月・火曜休み▽コラージュ三人展「COVER」 同日時(4月25日は後3時まで)、同ギャラリー2階。

 武田史子版画展―1990~最新作まで 3月30日~4月18日正午~後6時、東山区祇園下河原上弁天町のギャラリー白川。月曜休み。動画配信あり(同ギャラリーで検索)。

 「京桜路」小泉隆行写真展 3月31日~4月27日終日、山科区の地下鉄椥辻駅通路「アートロードなぎつじ」。

 パリからの風―パトリック・ギシュトゥの世界(絵画) 4月1~30日前11時~後6時、上京区下立売通智恵光院西入ルのランデヴーギャラリー&カフェ。月曜は要予約。

 桜と邦楽を描く展 4月1~30日後1~6時、中京区蛸薬師通高倉西入ルのギャラリーM。松本祐佳さんの油彩・水彩・掛け軸など40点。300円(茶菓付き)。

 浅野哲 陶展 4月2~18日前11時~後6時、東山区大和大路通五条下ルのモッタイナイクラフトあまた。月・木曜休み。

 松村淳 METAFICTIONAL ADAPTATION CYCLE(オブジェ) 4月2日~5月1日前10時~後6時、東山区古門前通大和大路東入ルの現代美術艸居。日・月曜休み。

 野見山暁治展「描きつづけて100年」(水彩・銅版・ドローイング) 4月6~18日正午~後7時、中京区寺町通三条上ルのギャラリーヒルゲート。18日は後5時まで。

 「意気猫々(いきびょうびょう)」西脇直毅ボールペン画新作展 4月9~25日後1~6時、中京区寺町通二条上ルのギャルリー宮脇。月曜休み。

 「白阿蘭陀」オランダデルフト陶器展 4月9日~7月23日前11時半~後4時半、右京区嵯峨小倉山堂ノ前町のミュージアム李朝。約130点。一般千円・中学生以下無料。月曜休み(祝日の場合翌平日休み)。

 はらっぱ気分 小林恭子・友田多紀陶展 4月10~18日前11時~後5時、北区紫竹下園生町のKIOTO舎。

 光島和子「ガラス、ジュエリー」 4月10~18日後1~7時、東山区花見小路通四条下ルの祇をん小西。18日は後5時まで。

 「星空に彷徨う LOST IN THE STARS」(映像) 4月10~25日正午~後7時、下京区河原町通四条下ルの寿ビル5階ギャラリーギャラリー。小山明さん、小林清美さんの作品。25日は後5時まで。木曜休み。

 堂前守人展「それぞれに花は咲いて」(陶芸) 4月10~25日正午~後6時、中京区千本通四条上ルの紅椿それいゆ。

 廣田美乃展「近未来」(絵画など) 4月10~25日正午~後6時、東山区三条岡崎広道のギャラリーモーニング。月曜休み。

 和紙画展「紙遊紙楽」 4月12~23日前10時~後5時、中京区烏丸通三条上ルのNTT西日本三条コラボレーションプラザ。23日は後1時まで、17・18日休み。

 八木佑介個展「進路」(絵画) 4月12~25日正午~後6時、下京区壬生川通花屋町下ルのBAMIギャラリー。25日は後4時まで。17・18・24日休み。

 オルゴールと木工展 木創舎・清水明 4月13~18日前11時~後6時、左京区北山通下鴨中通東入ルのギャラリー翔。18日は後0時半まで▽記念コンサート 18日後2時。先着10人。要予約。

 京都春季創画展(日本画) 4月13~18日前10時~後6時、中京区三条高倉の京都文化博物館。

 忍びの墨画展 4月13~18日前10時半~後6時半、東山区四条通縄手東入ルのギャラリー祇園小舎。

 高木唯可 水彩画展「花一時 はなひととき」 4月13~18日前11時~後6時、左京区神宮道仁王門下ルのギャラリー唯。

 陶房呑 岡田保博・八重子陶展 4月13~18日前11時~後7時、中京区木屋町通三条上ルのギャラリー中井。18日は後4時まで。

 あすなろ会 押し花作品展 4月13~18日前11時~後4時半、中京区姉小路通東洞院東入ルの京都万華鏡ミュージアム。13日は正午から。

 本田莉子「名もなき祝祭」(インスタレーション・パフォーマンス) 4月13~18日正午~後6時、東山区三条神宮道のクンストアルツト。

 大東純子・近藤慧子・根垣睦子 三人展(洋画) 4月13~18日前11時半~後6時半、中京区丸太町堺町のギャラリークリエイト洛・1階。18日は後5時まで▽二紀会会員 近藤慧子展(洋画) 同日時、同ギャラリー2階。

 花井正子「昼の月」(絵画) 4月13~25日正午~後6時、北区今宮南通堀川東入ルのアートスペース感。19日休み。

 技を楽しむ―工芸の美(截金・サンドブラストガラス) 4月13~25日前11時~後7時、下京区の京都駅前地下街・ポルタギャラリー華。25日は後5時まで。

 菊池克 陶迦葉展(文具・食器・酒器・花器) 4月14~18日後0時半~5時半、左京区下鴨宮河町の川口美術。要予約。

 松原晶子・花の水彩画教室 4月14~20日前11時~後6時、東山区四条通花見小路西入ルのぎゃらりぃ西利4階。20日は後4時まで。

 第50回日本伝統工芸近畿展開催記念「わざの美・現在(いま)展―受賞者たちの現在」 4月14~20日前10時~後8時、下京区の京都高島屋6階美術画廊。20日は後4時まで▽日本伝統工芸近畿展 14~19日同時、7階グランドホール(有料)。19日は後5時まで。

 「世界の紙を巡る旅」展 4月14~25日後1~7時、中京区高倉通二条下ルのレティシア書房。紙とパネルの展示。19・20日休み。

 大村淑華ガラス展 4月14~25日正午~後6時、北区紫野下石龍町の町家ギャラリーカフェ龍。19・20日休み。

 荒川尚也ガラス展 4月14~27日正午~後7時、中京区河原町通四条上ルのマロニエビル2階ギャラリーにしかわ。27日は後5時まで。月曜休み。

 二人展(器) 4月15~20日前10時~後5時半、東山区五条橋東4丁目のうつわ一客。河合正光さんの青白磁、種田真紀さんの赤絵。

 嚆矢祭―村上裕二展「ニッポンとは?」 4月15~25日前10時~後6時、東山区東大路通四条上ルの大雅堂。

 木田詩子展「海の夢」(彫刻) 4月15~25日正午~後6時、東山区本町15丁目のカホ・ギャラリー。

 上賀茂神社奉納 小丸屋扇子展「言ノ葉の舞」 4月16~18日前10時~後4時、北区の上賀茂神社・庁屋。京都の老舗「小丸屋住井」による出品。

 大畠富雄個展「富士百図と炭窯茶陶」 4月16~18日前10時~後6時、左京区下鴨東本町のワールドダックビル1階フリースペースYOU。

 石田不空書芸展 4月16~20日前10時~後4時、左京区岡崎成勝寺町のみやこめっせ2階・美術工芸ギャラリーA。

 青田ひろみ・谷口恭子 水彩画二人展 4月16~21日前11時~後6時、中京区寺町通御池下ルのオプトギャラリー。

 望月真千子 押し花作品展「私の愛するお花たち」 4月16~29日終日、下京区の京都駅前烏丸公共地下道(塩小路通~七条通)のストリートギャラリー。京都駅前振興株式会社。

 姚翀(ヨウシュウ)個展「怪―古典に宿る幻獣たち」 4月17~24日正午~後6時、左京区二条通東大路西入ルのアートスペース柚。24日は後4時まで。19日休み。

 東南アジア&南アジア写真展「世界は祈りに満ちている」 4月17~24日前10時~後6時、上京区新町通上立売上ルのギャラリーbe京都。23日休み。

 矢島操展「ツバメのおはなし」(器) 4月17~25日前10時半~後5時半、左京区南禅寺福地町の「うつわや あ花音」。

 もう一度復活したい暮らしの道具展「ふろしき展」 4月17~25日前11時~後5時、右京区嵯峨清滝町の清滝ギャラリーテラ。日本ほか東南アジア・アフリカ・北欧などの風呂敷やクロスを展示。

 虎屋所蔵品展「年中行事めぐり」 4月17日~5月16日前10時~後5時、上京区一条通烏丸西入ルの虎屋京都ギャラリー。酒井抱一「柏餅画賛」ほか掛け軸11点。

 「Suujin Visual Reader 崇仁絵読本」刊行記念展 4月17日~5月23日前11時~後7時、中京区御池通堀川東入ルの市立芸術大ギャラリーアクア▽京芸 transmit program(日本画・漆工芸など) 17日~6月6日同時。いずれも月曜休み(5月3日は開館、6日休み)。

 展示「時を植えて」 4月17日~5月30日前10時~後8時、中京区室町通蛸薬師下ルの京都芸術センター。桐月沙樹さんの木版、むらたちひろさんの染織。5月6日休み▽むらたちひろパフォーマンス 4月17日前10時半・後3時▽アーティストトーク 5月23日後2時。

 魔よけとまじない 4月17日~6月6日前9時~後5時、左京区下鴨半木町の府立京都学・歴彩館。京都にゆかりのある魔よけ・まじないに関わる物を展示し、今も息づく伝統についても紹介。休館は5月3~5日・第2水曜▽ギャラリートーク 22日・5月13・27日後2時15分。

 森野奈津子陶展 4月17日~5月1日正午~後5時、中京区麩屋町通押小路上ルのくらしの器と切子ガラスの店「結」。土曜は後6時まで、月曜休み。

 ワイルドシルク 長谷川千代作品展(シルクウェア) 4月18~24日前10時~後6時、左京区浄土寺南田町のギャラリーオルス・京▽お話会 19・21・23日後2時、要予約。ワイルドシルク(野生の蚕から採れた絹)の話。無料。茶付き。

 陶工辻井 茶のうつわ展 4月18日~5月1日前10時半~後6時、上京区油小路通上長者町上ルの好文舎。日曜休み。18日は後1時から。

 三日展「継続は力なり」 4月18日・23~25日前11時~後5時、中京区西大路通新二条下ルの京都王藝際美術館▽同展Zoomオンラインギャラリー案内 18日後1・3時。同美術館のホームページからアクセス。

 日本南画院 京都展 4月20~25日前10時~後5時半、左京区岡崎円勝寺町の市京セラ美術館。

 小西美恵子教室 ボタニカルアート作品展 4月20~25日前10時半~後6時、東山区四条通縄手東入ルのギャラリー祇園小舎。

 日本画 麻の実会展 4月20~25日前11時~後5時、左京区岡崎成勝寺町のみやこめっせ2階・美術工芸ギャラリーB。

 すえひろ展(版画・油絵・スケッチ・書など) 4月20~25日前11時~後6時、上京区西洞院通下立売下ルの生活あーと空間ぱるあーと。

 「日本画に親しむ」教室展 4月20~25日前11時~後6時、左京区北山通下鴨中通東入ルのギャラリー翔。

 葵水彩画展 4月20~25日前11時~後6時、中京区寺町通三条上ルのギャリエヤマシタ1号館1階。

 NEEDLE CRAFT SALON「エムブロイダリー」作品展 4月20~25日前11時~後6時、中京区木屋町通三条上ルのギャラリー中井。

 宮本絵画教室作品展(油絵・水彩画・パステルなど) 4月20~25日正午~後6時、中京区三条通柳馬場東入ルの西村吉象堂2階・ギャラリー吉象堂。

 amu design卒業制作展「魅せる」(写真) 4月20~25日正午~後7時、中京区三条御幸町の1928ビル2階同時代ギャラリー。25日は後5時まで▽「犯行現場」栗田理沙写真展 同日時。

 伊庭新太郎展(油彩・水彩) 4月20~25日正午~後7時、中京区寺町通三条上ルのギャラリーヒルゲート。25日は後5時まで。

 辻本光男・橋渡亜紀子ふたり展 4月21~24日前11時~後4時、上京区烏丸通寺之内上ルの辻本光男写真工房。

 日本画春季光玄展 4月21~25日前10時~後6時、中京区三条高倉の京都文化博物館5階。

 杉本尚志作陶展 4月21~26日前11時~後7時、中京区三条河原町のアートギャラリー北野。26日は後5時まで。

 松尾彩加・黒沼大泰 洋画展「春の花籠」 4月21~27日前10時~後8時、下京区の大丸京都店6階アートサロンエスパス京都。27日は後5時まで。

 野田朗子 硝子展「Into Nature」 4月21~27日前10時~後8時、下京区の京都高島屋6階美術画廊。27日は後4時まで▽院展 俊英作家 小品展 同日時。

 伊藤由貴ガラス展 4月21日~5月4日前11時~後5時、東山区八坂通東大路東入ルの「うつわとカフェバーmokumoku」。27日休み。

 京都創造藝術協會展(絵画・陶芸・彫刻など) 4月22~25日前10時~後6時、中京区三条高倉の京都文化博物館5階。

 美術ヴァギナ(ネイルアートほか) 4月23日~5月9日正午~後6時、東山区三条神宮道のクンストアルツト。

 高橋亞希展(磁器) 4月23日~5月11日前10時~後6時半、中京区二条通寺町東入ルの延寿堂ギャラリーソフォラ。木曜休み。

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

鴨川をどりリハーサル(2021年4月14日 京都市中京区・先斗町歌舞練場)
鴨川をどりリハーサル(2021年4月14日 京都市中京区・先斗町歌舞練場)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース