京都市内

大涅槃図特別公開 真如堂

Twitter Facebook Hatena
 京都市左京区の真如堂(真正極楽寺)で、釈迦(しゃか)が亡くなる「入滅」の情景を極彩色で描いた涅槃(ねはん)図が公開される。縦約6メートル、横約5メートルで、1709(宝永6)年に作られた。図には、釈迦の周囲で嘆く仏弟子や127種類の多様な生き物が生き生きと描き込まれている。期間中、無病息災のご利益がある京菓子「花供曽あられ」が授与される。

日時
 3月1日(月)~4月4日(日)午前9時~午後4時(受付は午後3時45分まで)

場所
 真如堂(京都市左京区浄土寺真如町)

特別拝観料(花供曽あられ代込)
 大人・高校生1000円、中学生900円、小学生以下・障害者手帳提示は無料

(写真は特別公開される大涅槃図=真如堂提供)

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

上賀茂神社の桃花神事(2021年3月3日 京都市北区)
上賀茂神社の桃花神事(2021年3月3日 京都市北区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース