滋賀県内

神業ニッポン・明治のやきもの -幻の横浜焼・東京焼-

Twitter Facebook Hatena
会期
 3月20日(土・祝)~6月6日(日)午前9時30分~午後5時(入館は閉館30分前)。月曜休館(5月3日は開館、6日休館)

会場
 滋賀県立陶芸の森陶芸館(甲賀市信楽町勅旨)0748(83)0909

記念講演会
 「幻の横浜焼・東京焼―その魅力にせまる-」▽講師=荒川正明氏(学習院大学教授)▽4月25日(日)午後2時~同3時30分※参加費無料、要事前申し込み

体験講座
 「壺(つぼ)から飛び出す花・鳥・猫―好きなものを盛り付けよう」▽講師=桝本佳子氏(陶芸家)▽5月30日(日)午前10時30分~午後4時▽参加費5千円▽定員15人(中学生以上対象)※要事前申し込み

講座申し込み
 陶芸の森ホームページ、または電話で

入場料
 一般700(560)円、高大生520(420)円、中学生以下無料

主催
 滋賀県立陶芸の森、京都新聞

協力
 神奈川新聞社
Web
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/531048

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

伊根湾の夜光虫(2021年5月 京都府伊根町)
伊根湾の夜光虫(2021年5月 京都府伊根町)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース