京都市内

「初ゑんま詣」六道珍皇寺

2022年1月15日(土)~16日(日)午前9時~午後4時
Twitter Facebook Hatena

「初ゑんま詣(もうで)」六道珍皇寺



 両日、通常は閉ざしている閻魔堂を特別開扉するほか、閻魔大王の描かれた地獄絵、篁が冥府に通ったとされる井戸、同寺所蔵の日本画家上村松園の絵画も公開する。閻魔大王はインドの神話に由来する。地獄で亡者を裁く王とされ、生前にうそをついた亡者の舌を抜く存在としても知られる。1月16日は年2回の「地獄の釜のふたが開く日」といわれ、この日に厄よけを祈ると功徳が大きいという。限定の厄よけ札を授与する。(写真は特別開扉された閻魔大王像。2022年撮影)




開催日時
2022年1月15日(土)~16日(日)午前9時~午後4時
料金
拝観料:600円

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

第40回全国都道府県対抗女子駅伝(2022年1月16日 京都市内)
第40回全国都道府県対抗女子駅伝(2022年1月16日 京都市内)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース