京都市内

「御手洗祭」下鴨神社

2022年7月22日(金)~7月31日(日)
Twitter Facebook Hatena

「御手洗(みたらし)祭」下鴨神社(京都市左京区)



 清らかな水に足をつけて無病息災を願う「御手洗祭」は、平安時代の貴族が夏の疫病やけがれをはらったのが起源とされる。「足つけ神事」と呼ばれ、土用の丑(うし)の日のころに行われる。参拝者たちは御手洗池に入り、涼を感じながらろうそくで献灯する。午前9時~午後8時。灯明料は300円。



※新型コロナウイルス感染拡大を受け、催しが急きょ中止になることがあります。確認の上お出掛けください。



(写真は2018年7月20日撮影)




開催日時
2022年7月22日(金)~7月31日(日)

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

第35回下鴨納涼古本市(2022年8月11日 京都市左京区・下鴨神社「糺の森」)
第35回下鴨納涼古本市(2022年8月11日 京都市左京区・下鴨神社「糺の森」)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース