京都市内

「万灯祭」「八朔祭」松尾大社

2022年9月3日(土)~4日(日)
Twitter Facebook Hatena

「万灯祭」「八朔(はっさく)祭」松尾大社(京都市西京区)



 八朔祭は京都の最後の夏祭りともいわれ、毎年9月の第1日曜に行われる。旧暦8月1日をさす「八朔」の日に古くから行われてきた神事で、五穀豊穣(ごこくほうじょう)や家内安全を祈る。午後4時頃から嵯峨野六斎念仏踊りを開催予定。



 また、八朔祭の前日の「万灯祭」では、午後2時から女神輿(みこし)巡幸が行われる。真っ白な法被に、ねじり鉢巻き姿の女性たちが「ホイット、ホイット」と大きなかけ声を上げながら神輿を担いで拝殿の周囲を回り、松尾大社を出発。櫟谷宗像(いちたにむなかた)神社、野宮神社、渡月橋など嵐山周辺の約4キロを巡行する。



 両日ともに、境内や参道などに、日没から提灯(ちょうちん)や子ども絵提灯がともされる。



 ※新型コロナウイルス感染拡大を受け、上記催しが急きょ中止になることがあります。確認の上お出掛けください。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、八朔相撲大会、盆踊り大会、郡太鼓、上桂御霊太鼓、神結びブライダルショーは中止が決定しました。



(写真は2019年9月1日撮影)



 




開催日時
2022年9月3日(土)~4日(日)

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

京都・大谷祖廟「万灯会」(2022年8月14日 京都市東山区)
京都・大谷祖廟「万灯会」(2022年8月14日 京都市東山区)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース