京都市内

「初夏の特別公開」両足院

2022年6月上旬~7月上旬
Twitter Facebook Hatena

「初夏の特別公開」両足院(京都市東山区)



 建仁寺塔頭(たっちゅう)の寺院。初夏の風物詩として知られるハンゲショウが庭園の池周辺に約800株植えられており特別公開される。ハンゲショウはドクダミ科の植物で、名前の由来は葉の表面が化粧をしたように見えるためとも、夏至から数えて11日目にあたる「半夏生」(今年は7月2日)の頃に花を咲かせるためともいわれる。時間は午前10時~午後4時半。拝観料は1000円(本堂拝観庭園散策含む)。



(写真は2015年6月22日撮影)




開催日時
2022年6月上旬~7月上旬

最新イベント

イベントメニュー

人気ランキング

動画ライブラリ

【2022祇園祭】長刀鉾「お千度の儀」(2022年7月1日 京都市東山区・八坂神社)
【2022祇園祭】長刀鉾「お千度の儀」(2022年7月1日 京都市東山区・八坂神社)

ピックアップ

暮らしのガイド

京都新聞からのお知らせ

プレスリリース